麻生太郎、疑惑ないなら、ないとなぜ言えぬ!

▼麻生太郎、疑惑ないなら、ないとなぜ言えぬ!
 国会答弁でグズグズ言っている麻生太郎に、日刊スポーツのコラム「政界地獄耳」が疑惑がないなら、ないとハッキリなぜ言えないのかと迫った。

 ドロドロと薄汚い疑惑が渦巻いているから答えられないのだ。  (敬称略)

*****************
コラム「政界地獄耳」である。

 ★「森友学園」への国有地売却問題を巡り、朝日新聞は2日付で財務省が問題発覚後、契約当時の文書を書き換えた可能性を指摘した。この記事について、この日の参院予算委員会では早速、副総理兼財務相・麻生太郎が答弁を求められた。

 「大阪地検において背任のほか、公用文書等毀棄(きき)で告発を受けて捜査が行われている。お答えすることが捜査にどのような影響を与えるかということについては、予測しがたいため、今のところは答弁は差し控えなければならないものだと思う」と、厳しい面持ちで説明した。

 ★官房長官・菅義偉も会見で「財務相が述べた通り。それ以上でもそれ以下でもない」とした。また民進党や希望の党が財務省に行ったヒアリングでも、理財局次長・富山一成が「コメントは差し控える」の一辺倒で切り抜けようとした。

 何ら問題ないのならば「捜査に影響があるか否かの予見などにかかわらず、財務省の資料に限っては資料の改ざんや書き換えの可能性はない」と言えばいいのではないか。

 衆院の財務金融委員会では理財局長に対して、「森友学園に対しての売払決議書と貸付決議書は、2種類ずつあるかどうか答えろ」との動議も出たが、与党によって否決された。

 麻生以下がはっきり否定しない限り、記事の信ぴょう性は高まることになる

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック