安倍夫婦だけは「断固死守」と佐川宣寿!

▼安倍夫婦だけは「断固死守」と佐川宣寿!
 今回の佐川宣寿の証人喚問を見ていると、ロッキード事件の小佐野賢治の「記憶にございません」を思い出した。

 佐川宣寿も、森友事件の核心に触れる質問には証言を拒否。そのくせ、安倍晋三や昭惠の関与だけは「一切ない」とキッパリ断言した。

 なぜ、自信をもって「一切ない」と言えるのか、と問われると、「その点についても刑事訴追を受ける恐れがあるので答弁は控えたい」と逃げた。

 結局佐川宣寿の喚問はゼロ回答だった。

 27日午前の証人喚問は参院で始まった。森友文書の改ざんで安倍晋三や昭惠らから何等かの指示はあったのか、の問いに佐川宣寿は「ない」と明確に答えた。

 ところが、改ざんの経緯や佐川自身の関与などを問われると「刑事訴追を受ける恐れがあるので答弁は控えたい」「捜査対象となっている身なので、ご容赦ください」と証言を拒否。

 森友文書で安倍や妻昭恵の名前を見た時の印象などに関しても同様に、証言を拒んだ。

 佐川宣寿の答弁を聴いていると、安倍晋三夫婦の関与だけは何としても「拒否」しなければならない。安倍夫婦だけは「断固死守」と、そんな台本が見え隠れした。  (敬称略)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック