半歩前へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ハッキリ申し上げて、全部出発点は安倍さんだ!

<<   作成日時 : 2018/03/13 23:40   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

▼ハッキリ申し上げて、全部出発点は安倍さんだ!
 森友学園への国有地の激安払い下げ事件に関連した公文書を、あろうことか財務省が書き換えた。財務省が国権の最高機関である国会を冒涜した。こんなひどい不祥事は前代未聞だ。

 官僚経験者たちは口をそろえて「官僚が自身の判断で公文書を改ざんするなど絶対に有り得ない」と断言した。では、誰が、何のために改ざんを指示したのか?

 麻生太郎は財務省の理財局の一部の職員が書き換えた。最高責任者は前国税庁長官の佐川宣寿だ」と佐川、佐川と、佐川を連呼した。

 そして彼の国会答弁に沿って書き換えたと言った。そんなバカな話はない。何を好き好んでウソをつく者がいるのか?自分にマイナスになることを誰が言うか?

 通産官僚出身の松井孝治はテレビの報道番組で、「佐川さんはウソをつくような人ではない。答弁を聞いていると、必死で政権をかばおうとしている気がしてならない」と率直な感想を述べた。

 公文書の改ざんは財務省理財局からの指示で近畿財務局の担当者が書き換えたことが分かった。

元行革相の村上誠一郎はこう言った。
 「与野党とも看過してはならない。こんなことが起これば、国会は国民のためにまともな議論ができない。政府の責任は非常に重い。

 全部共通していると思いませんか。南スーダンの日報問題、加計問題、今回の森友問題。ハッキリ申し上げて、全部出発点は安倍さんだと思っている」−。

 その通り。森友事件、加計疑惑、スパコン疑惑、リニア疑惑・・・。
これらはどれも安倍晋三に端を発したものだ。
オトモダチを優遇する安倍晋三。
国家を私物化してはばからない男、安倍晋三。
国民に平気でウソをつく総理、安倍晋三。

元凶は彼だ!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハッキリ申し上げて、全部出発点は安倍さんだ! 半歩前へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる